不動産査定を個人情報なしで出来る方法があります

マンションや一戸建て、土地など不動産を売却したいと思った時いくら位で売れるのか知りたいですよね。なんとか個人情報なしで調べる事はできないでしょうか?個人情報なしでも不動産査定価格は分かります!
MENU

不動産査定を個人情報なしで出来る方法って本当にあるの?

はい、あります。

 

不動産査定は個人情報なしでも本当にできます。

 

HOME’Sの不動産査定サービスには「簡易査定依頼サービス」というのがあり、こちらのサービスでは個人情報がなしでも査定依頼ができます。

 

HOME’S不動産売却査定サービス

http://www.homes.co.jp/satei/

 

こちらのサイトなら個人情報なしで不動産査定依頼ができるのでとっても安心で便利ですよね。

 

不動産売却の方法「買取」と「仲介」

あなたはがこのページをご覧になっているという事は、一戸建てやマンション、土地などの不動産を売却したい、または売却したらいくら位になるか知りたいのでは無いでしょうか?

 

少なくとも、不動産売却に興味を持たれている方という事で間違いは無いでしょう。

 

不動産を売却には「買取」と「仲介」があります。

 

 

不動産屋に物件を直接売却するのが買取。

 

不動産屋を仲介として買主に売却するのが仲介。

 

仲介の場合は、売り出し価格を決めて買主を見つけるところからはじめるので、実際に売却できるまでには時間がかかります。

 

早く確実に売りたいなら買取。

時間がかかっても出来るだけ高く売りたいなら仲介。

 

不動産買取でできるだけ高く売却したなら

買取価格をできるだけ高くしたいなら、「複数業者で査定→買取オークション」の流れが最強です。

 

複数の業者に競争させることで、高価格で売却することが可能です。

 

「さてオク不動産買取査定&オークション」では、厳選された買取査定業者の中から6社に査定を依頼できます。

 

「さてオク」が窓口となり、業者とのやり取りが不要なので安心して利用できます。

 

もちろん、実際に売るか売らないかは査定後に自由に決められます。

 

さてオク不動産買取査定&オークション

https://sateoku.jp/

 

不動産仲介で損しないために必要な事とは?

 

仲介による不動産売却で損しないためには絶対に必要な3つのポイントがあります。

 

それは、

知ること。(相場)
比べること。(比較)
競わせること。(競合)

まず、売却したい不動産のある地域の相場を知る事が最も大切です。
業者の査定額が出た時に、相場観とかけ離れた査定額が出る時があります。

 

自分の自宅やマンションを相場よりも安く売ってしまった事に後で気づいてももう遅いです。

 

そして、複数の不動産業者に査定を依頼して比較することも大切です。

 

高い買い物をする時などは複数のお店で値段を比較したり、合い見積もりをとったりしますよね。
それと同じで、不動産会社によって査定額には違いが出てくるものです。

 

更に比較することで、不動産業者どうしを競合(競争)させる事ができます。

 

悪徳不動産業者やあまりやる気の無いところでは無く、誠意とやる気に満ちた不動産会社を選ぶためにも複数業者への査定依頼は重要です。

 

最も重要な事は複数の業者へ不動産査定を依頼すること

複数の業者へ査定を依頼することで、相場観を知り、比較し、競合させることができます。

 

ただし、1人で複数の不動産業者の相手をして交渉してまわるのは並大抵の労力ではありません。
また、かなり高度な交渉術も必要です。

 

そこで利用したいのが不動産一括査定サイトです。

 

不動産一括査定サイトとは

不動産一括査定サイトとは、複数の不動産業者に一括で不動産査定依頼ができるWEBサービスの事です。

 

1分程度の入力作業だけで、完全無料で最大6社〜10社(サービスによって異なる)の不動産業者に一括して査定を依頼できるのです。

 

不動産査定サイトを利用したことで、個人で査定依頼した業者よりも数百万円以上も高く不動産を売却できたという事例もたくさん出ています。

 

簡単に無料で利用できるので不動産売却の際には利用することをおすすめします。

このページの先頭へ